超乾燥肌 米肌

コーセーの米肌で超乾燥肌&アトピー肌の状態を脱しました!

 

本当に乾燥してくる冬場などは、粉吹き状態、アトピー肌のような状態になることも多く非常に悩んでいました。

 

しかし、米肌を使用することで何をしてもダメだった超乾燥肌が改善

 

コーセーの米肌で超乾燥肌のわたしでも潤いを取り戻すことができました。30歳前くらいから、乾燥肌だった肌が”超”がつくほどの乾燥肌になり始めました。それに伴って、肌の老化が進んでいるように感じたのです。肌のたるみや、毛穴が目立つようになり、特に横顔を見ると劣化がすさまじい・・・。そのころから写真を取られるのにものすごい抵抗心が芽生え始めました。

 

米肌を選んだきっかけは、乾燥肌の友達が教えてくれたからでした。

 

いろいろスキンケアコスメを試してきた中で、どれもこれも効果がなくて、ほぼ諦め気味で適当なスキンケアをしていました。
ただ、だんだんと顔のシワも増えてきている気がするしで、内心なんとかしたい・・という思いはあったのです。

 

肌の悩みについて、中学校の友達と久しぶりに会った時にそんな会話になったところ、コーセーの米肌がいいよっ!
と教えてくれました。
彼女はわたしと同じ年なのに、肌にまだまだ潤いがあってちょっと羨ましいなぁと思っていたのですが、米肌を使っているとのことでした。
同じように乾燥肌に悩まされていて購入していたアイテムだったそうです。

 

それまで、プチプラで済ませていた私からするとちょっと高いスキンケアコスメになりますが、彼女のようになれるんだったら・・・という気持ちでトライアルを購入しました。

 

 

もうレギュラーのコスメとして手放せません。

 

ライン使いではないのですが、米肌の化粧水と美容液はもう半年くらいリピートしてメインのアイテムとして使用しています。
ライン使いだと、石鹸やクリームもあるのですが、この2つだけでも私の超乾燥肌には十分な効果が出ています。

 

毛穴の黒ずみなどに悩んでいる女性だったら石鹸を使い続けるのはありかもしれませんね。
米肌を使って、1週間ほどで感じたのが、「朝起きても肌が乾燥していない!」という変化でした。2月なので完全に乾燥がすごい時期になります。

 

超乾燥肌に悩んでいる人が近くにいたら米肌をオススメします

 

私の周りには今のところ極端な乾燥肌に悩んでいる女子はいないのですが、もしこの体験談を見てくれている女性がいるとしたら米肌をオススメしますよ。
こめはだじゃなくて、マイハダという読み方の化粧品ですが、お米の力って実は偉大なんだなぁという思いがあります。

 

日本人の主食で、日本人の肌にも合っているという気持ちがあるとなんとなくいい感じがしません?(わたしだけ?(笑))
そう思えるのも超乾燥肌が治ったからです。

 

 

超乾燥肌が治ると、毛穴が目立たなくなる、肌のザラザラ感がなくなる、小じわが減る、薄い化粧でも自信が持てるようになる!⇒結果、老けて見られない

 

といういい意味でいろんな変化が起こりますので(*^_^*)

 

コーセー米肌トライアルセット詳細はこちら

 

 

ライスフォース超乾燥肌が本当に治る化粧品を厳選。その優秀コスメとは?